旅行の移動手段

女性

費用面と時間面での比較

新幹線や飛行機での旅行も楽しい事は事実ですが、高速バスにも色々なメリットがあるため利用をおすすめします。費用面のメリットとして高速バスは概ね新幹線の半額以下で乗車できます。新幹線には特急料金が存在するため高いです。往復割引や学割などの各種割引が適用される場合には、質はそのままで費用がさらに安くなります。時間面のメリットとして昼行の高速バスでは目的地の到着まで、ある程度の時間はかかりますが、道中をのんびりと楽しめます。大阪と東京を結ぶ路線や、東京と青森を結ぶ路線は昼行の路線では長距離ですが、一番前の席を確保できると前方の風景が色々と変わり、移動式の映画館にいるような感覚になり楽しいです。数回途中のドライブインにて開放休憩がありますが、その地方の飲食物を購入できる点も魅力です。夜行の高速バスを利用する場合には、昼行便よりも費用は若干高くなりますが寝ている間に目的地へ到着するため、時間を非常に有効活用できます。特にテーマパークへ旅行に行く場合、うまく便の選択をする事で開園前に現地に到着する事ができ、開園から閉園までテーマパークを満喫する事が可能です。新幹線を利用する場合、開園前からテーマパークに行くなら、大概は現地付近で宿泊する事になるため、新幹線代と宿泊費代を合計すると夜行高速バスよりも大幅に高くなってしまいます。高速バスといえば、駅から駅までを送るというイメージができていますが、途中の乗車地や下車地を活用する事で、目的地付近へ一気に行ける場合もあるため、途中の停留所も調べておくと便利です。

費用を抑えた旅行

男女

国内旅行の移動手段としてリーズナブルな価格で快適に過ごせるのが高速バスです。ゆったりシートもありますし、寝ている間に到着します。目的地からホテルまで、また観光名所巡りはレンタカー等が良いです。とにかく安いのでおすすめです。

詳しく見る

目的に合わせて利用

バス

レジャーを楽しむ際には、時間や費用など、様々なことを考える必要がありますが、コストを抑えながら楽しみたいときには、高速バスを利用するという方法があります。中には、レジャー施設への直行便もあり、別々に利用するよりも格安に設定されているものもあります。

詳しく見る

破格の値段

車内

国内旅行の移動手段として多くのメリットがあるのが高速バス利用です。とても安い金額で遠方まで運んでくれますし、車内サービスも席もゆったりしていて充実しています。自分で運転しないので体力も温存できるでしょう。

詳しく見る

お財布に優しい旅をしよう

旅行者

旅行で価格を抑える手段として高速バスがあります。まず路線を選ぶ際には発着場の確認、途中休憩の詳細は事前に見ておきます。後は乗り心地と費用の折り合いを自分の中で一番良い所で見つけられれば良いでしょう。

詳しく見る

予約や申し込み方法

バス

高速バスの予約申し込みは、インターネット・バス会社窓口・コンビニエンスストア等から行う事が出来ます。一部事業者では座席指定が可能な場合があるので、自分が好きな座席を選んでバスに乗れるメリットがあります。

詳しく見る