費用を抑えた旅行

男女

交通費がポイント

国内旅行でどこかに出かける際、移動手段で費用を安く抑えることができれば、観光地でその分贅沢することが可能です。訪れる地域によって移動手段は異なりますが、それなりの遠距離移動をして国内旅行でホテル等に宿泊する場合は、高速バス利用がお得です。高速バスを利用すれば、自分で運転する必要がありませんので、移動で疲れてしまうこともありません。寝ていても高速バスに乗ってしまえば、目的地まで連れて行ってくれます。ですから、移動中は仮眠もとることができて快適です。最近の高速バスは車内もゆったり過ごせる工夫がされていたりして、おすすめです。そして、目的地に到着してからの観光地巡りの移動はレンタカーを借ります。これで足に困ることはありません。目的地まで高速バスで連れていってもらい、目的地周辺が観光名所で宿泊するホテルも近い場合は、あえてレンタカーは不要になるでしょう。連泊される場合は、レンタカーを借りたい日だけ指定して借りることもできるので、臨機応変に使いこなせます。自宅から宿泊施設までの距離が長くなれば長くなるほど、高速バス利用した方が交通費も浮きますので、お得感をより一層感じられます。それでは、実際にどれくらいの費用で高速バスが利用できるのかというと、例えば東京と大阪を移動することを考えた場合、安い高速バスならわずか2000円弱で移動できます。この破格の値段はとても魅力的ですし、本当に寝ている間に到着します。