お財布に優しい旅をしよう

旅行者

現地でお金をかけるために

四季を通して様々な行楽地があります。しかし旅行の中でもネックになるのが往復の交通費だという方も多くいるかと思います。そんな方の味方になるのが高速バスです。数千円レベルで東京からそれなりの距離へ運んでくれるのでありがたいです。東京から福岡でも平均して1万円を超えませんので敢えてバスを選択肢に入れるのも一つの手です。さて高速バスと言うと大規模な駅に隣接するバスターミナルを連想すると思います。しかし会社によっては一見目立たないような所から発車させる所もあるので必ず自分の乗るバスの発着場を確認しておきましょう。路線によっては比較的規模の小さい駅も停車駅に入っている事もあるので希望の路線が近くを通るならそこから乗る方が楽だと思います。路線を選ぶ際に高速バスの名が示す通り高速道路を通って目的地へ向かいます。普段高速を利用される方なら分かりますが途中でサービスエリアでの休憩に関しては確認しておきましょう。会社によってはどこで止まるか細かく記載があるので場所によってはエリア内の店舗で食べ物や飲み物、アメニティなど必要なものを買える可能性があるからです。会社と路線の候補が絞られてきたら、後は乗り心地と費用の兼ね合いを考えます。大手の高速バス会社は、それ程極端に値段が違うという事はありません。なのである程度は自分の好みで選んでも良いと思います。また最近はそれなりの乗り心地のシートであっても意外とリーズナブルなバスもあったりするので、そこを売りにするバスを選ぶのも一つの手です。